歯周病治療・マイクロスコープ・レーザー治療なら堀部デンタルクリニックへ

〒465-0073 愛知県名古屋市名東区高針原2−1802
高針原交差点左折すぐ

052-703-2323

診療時間:9:00~13:00/14:30~18:30 ※水曜17:10まで 
休診日:木曜・日曜​・祝日

ご予約・お問合せはこちら

当院のインプラント治療

当院では歯科用CTを導入した安全性の高いインプラント治療を行っています。歯周病や虫歯などの状態も含めた包括的な診断のもと、インプラント治療のメリット・デメリットも含めご説明させていただきます。

インプラント治療のご案内

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などが原因で歯が失われた場所にチタン製の人工の歯の根っこ(人工歯根)を埋め、その上に被せ物を作る治療法です。

ブリッジや入れ歯の場合は、歯を支えている土台の歯に負担がかかり、結果的に歯の寿命を縮めてしまうことがありますが、インプラントの場合は他の歯に負荷をかけることなく、よく噛めるお口の環境を作り、天然の歯と変わらない見た目を取り戻すことができるため、他の歯を守ることができる治療だともいえます。

当院ではCT画像や事前の検査で、インプラントが適応するか否かも含めてじっくりとご説明させていただきますので、インプラント治療にご興味のある方はぜひご相談ください。

当院のインプラント治療5つの特徴

CTによる正確な診断

歯科用CT機器を使用した、正確な画像診断を行っています。CTとはコンピューターを用いた画像処理で、体の断層写真を撮ることができる装置のことです。当院ではこのCT画像を使用した安全性の高いインプラント治療を行っています。

CT画像では、レントゲンでは見ることのできない骨の厚みや高さ、神経の走る位置、骨の状態など、解剖学的な情報を立体画像で得ることができます。また、骨の柔らかさや硬さを事前に確認し、骨の再生術の必要性なども術前に確認できます。

このような正確な診断を行うことで、手術の際のリスクを回避し、患者さまの身体的な負担を最小限に抑えた、より効率的で安全な治療をご提供しています。

信頼と実績あるインプラントメーカー

治療後にも、患者さまに安心してインプラントを使い続けていただくために、当院では使用するインプラントメーカーも厳選しています。

​当院では世界NO.1シェアのストローマン社ITIインプラントを使用。正確なエビデンスに裏付けされた信頼性、厳しい品質管理を行う品質の高さ、世界で500万人以上の患者さまに使用され高い成功率が報告されており、安全性と品質の高さが特徴です。

また、世界中、日本中で使用されている代表的なメーカーなので、お引越しなどで他の歯科医院でメインテナンスを受ける場合も、お住まいの近くで使用している医院を探すことができるので安心です。

完全個室の手術室

患者さまに安心し、リラックスして手術を受けていただけるよう、完全個室の手術室をご用意しております。

器具の滅菌を徹底し、患者さまの安全を第一に考えた治療を行います。

お口全体を診る総合診断

どんなに品質の高いインプラントでも、虫歯や歯周病、噛み合わせなど、お口の中でトラブルがあれば治療の成功率はあがりません。

特に歯周病の方は、インプラント周囲の歯ぐきに炎症を起こす「インプラント周囲炎」のリスクが高いため、歯周病をしっかり治してから手術を行う必要があります。

当院では、お口の中全体の状態と将来のリスクを見極め、必要な場合には虫歯の治療、歯周病治療、神経の治療なども含めた、包括的な診断と治療を行います。

丁寧な説明とカウンセリング 

当院では治療を始める前に、お客さまごとにきちんとお時間をとり、丁寧なご説明を心がけております。事前に撮影したCT画像をお見せしながら診断結果をお話し、治療のメリット・デメリットを含めご納得のいくまで説明させていただきます。

ご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。安心してご相談ください。

インプラント周囲炎を予防します

インプラントは人工物のため、虫歯になることはありませんが、天然の歯と同じく、歯周病のような「インプラント周囲炎」にかかるリスクがあります。症状が進むと、最悪の場合はせっかくのインプラントを除去する必要がでてくることもあります。

当院ではインプラント周囲炎を防ぎ、大切な歯を守るため、治療後のご自宅でのケアに重点をおいています。全身の健康状態、喫煙の有無、生活習慣などによっても一人ひとりのリスクは違うため、担当の歯科衛生士が、患者さまの歯磨きのクセを見極めた、効率的なブラッシング方法をアドバイス。必要に応じて「スーパーフロス」などのインプラント専用のデンタルグッズをご紹介し、患者さまのお口の環境に応じたセルフケアをご案内します。

また、メインテナンスでは定期的にレントゲンを撮影し、インプラントの経過観察を行っています。レントゲン診断である程度の骨の定着度がわかるため、万が一、歯周病が悪化していてもインプラント周囲炎の前段階である「インプラント周囲粘膜炎」の段階で早期発見することができ、適切な処置を行うことで深刻な状況を回避することができます。

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

自費治療にはクレジットカードがご利用頂けます。

当院では患者様に振り込みをして頂いたり、現金をお持ち頂く煩わしさを減らすため、クレジットカードをご利用いただけるようにしております。

尚、お支払い回数や金額によりご利用頂けない場合がございますのでご相談ください。

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

○:9:00~13:00/14:30~18:30
(最終受付時間17:50)

△:水曜17:10まで(最終受付時間16:30)
休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日週の木曜診療あり

アクセス

052-703-2323

〒465-0073  愛知県名古屋市名東区高針原2−1802